女性

飲食店のオープンに不可欠

バリスタ

安らぎのひとときを提供するばかりでなく、人と会う場としてもよく利用されるカフェは街に欠かせない店です。開業を目指す人にとっては、全国チェーンのカフェに負けない店作りのため飲食店コンサルタントが頼りになります。多くのカフェ開業を成功させてきたコンサルタントには、飲食店のノウハウが凝縮されているのです。

Read More

設立支援を行う会社

握手

インドネシアではコンサルティングの需要が高まっています。これは、経済成長の発展や労働人口の増加など魅力的な点が多いことが特徴になっています。ネットワークの広さなどがポイントとなっており、貿易関係に強いとなお魅力になります。

Read More

新しい会社を作る

男女

会社の設立登記手続きは、司法書士に任せてしまうのが一番です。大阪には開業支援サービスを提供している司法書士事務所がたくさんあります。煩わしい登記手続きは全て司法書士に任せてしまい、自分は本業に専念するようにした方が会社のためになります。

Read More

基本を忠実に実施

ワイン

接客の研修は効果あり

バーは他店との工夫をしにくい店舗形態です。どのお店もお酒を楽しく飲むことに注力するのですが差別化をするのが難しいのです。そのため人気のない店は閉店に追い込まれることが少なくないのです。数も多いため、他店との差別化はリピーターを増やすことをターゲットに行う事が最も効率的な方法となります。バーの集客で大事なのはお客様ニーズを的確にとらえている事です。しかし顧客のニーズは幅広いため、すべてに対応することはできません。お酒の種類をとにかくたくさん用意する事や、カクテルをオーダーによってつくることができるスキルなどが求められます。一番大事なのは接客です。バーの接客はあまり教育をしていないことが多く他店との差別化を図りやすいのです。

リピーターを飽きさせない

バーの集客に成功したのちはリピーターを増やすことが大事です。クーポンや割引券を配布し次回も利用してもらう工夫も大事ですが、定期的にメニューを入れ替えるなど何度来店しても飽きさせない工夫が必要になります。例えば料理です。お酒の脇役である料理ですが、このバリエーションも大事になります。季節限定や期間限定などは集客を作るチャンスとなります。いつ来ても同じ商品であれば、飽きてしまいいつしかリピーターとして来店しなくなってしまう可能性があるのです。店の雰囲気は、個人によるため、できる限り統一性を持たせておくことが大事です。大幅なリニューアルは集客を成功させる場合もありますが、逆に失敗に導く可能性もあるからです。